toggle
2017-09-20

【コラム】布ナプキンが不衛生にならないために

こんにちは。内田登代紀です。
今日は、はじめてさんには特に気になる…
布ナプキンの洗い方についてです。

「布ナプキン」面倒くさがりでも大丈夫☆

簡単な洗い方

布ナプキンは、洗って繰り返し使う布製のナプキン。

月経や軽い尿モレ、普段のおりもの用として…
いろいろな用途で使われている雑貨ですが

「洗う」

ということが、やはりネックになって
使い始めるのに躊躇している方も少なくないでしょうね…

私自身も初めて使おうとしたときは
おっかなびっくり…
不安だったことを思い出します。

しかも、わざわざ「洗う」ってことが

すごく面倒なことで
すごく汚いことで
すごく嫌なこと

な気がして…
それでも、わたしが「えいやーっ!」っと
初めてみる気持ちになったのは
そのとき「一緒に使ってみよ♪」
と誘ってくれたお友達がいたからです。

ひとりだったら、もしかしたら、
買ったはいいが、タンスの肥しに…
なっていたかもしれません。
(もしそうだったら、『うふふわ。』も生まれていないな…
なんて考えたら人生の岐路って本当に面白いですね。)

実際に使ってみた私自身の感想。
「案外大変じゃなかった。」
です。
なぜなら、超インチキ?な感じで
洗っていたからだと思うんです。

わたし、自分で言うのもなんですが…
ほんとうに面倒くさがりなんですよ。
いちいち、ゴシゴシ洗うの、嫌だったんです。
だから…
こういう洗い方をするように。

わたしの、簡単3ステップ洗い方をご紹介します☆


まず一旦つけ置き。
そして、お風呂に入る時に
自分の身体を洗うついでに
布ナプキンを一気に何枚も広げて踏み洗い。
(この時点で、かなり落ちます。)

終わりがけの茶色っぽい生理や
不摂生したときの次の生理は
汚れ落ちが悪いときがあります。
ほんとうに、毎月違うんですよ…!!

面白いです。元気なときの月経血は色もキレイでするっと汚れが落ちます。

踏んでも汚れが落ちない場合は
布ナプキンを洗う専用に
用意しておいた、固形石鹸を付けて洗います。

もし固形石けんがなくても
身体を洗う石けん類・
ボディソープ(わたしは使わないですが)や
シャンプーなどでも、タンパク質汚れは
落ちるので良いかもしれません。

ただ、ひとつだけ…
せっかくオーガニックの今治タオルガーゼを
肌面に使用している布ナプキン『うふふわ。』

合成界面活性剤入りのボディソープ・シャンプーや
洗剤などで洗ってしまったら…
無漂白ノンケミカルで作られた布も
その意味がなくなってしまうかなぁと思いますので
これを機に、身体にやさしい、石けんや洗剤を選んで欲しいですね。

布ナプキンを清潔に使うために

ところで、不衛生にならないか?心配な方へ
おすすめしたいのがこの洗剤。
「きれいッ粉」

きれいッ粉 30g2個入り 320円

ほんの少量で、殺菌・消臭・漂白します。
洗剤の量が多かったり、つけ置き時間が長すぎると
白くなり過ぎることがあるのでご注意。

ご家族がいる家庭で布ナプキンを使う場合は特に、
共用の、お風呂や洗った物など…
家族に配慮を忘れずに…
つけ置きバケツがこぼれたり、小さな子どもが
触ったりすることのないよう気を付けます。
また、毎回洗った場所、お風呂や洗面所などは、
きれいに保つようお掃除するなど
最低限の女性としてのエチケットは守りましょう。

こういったことは…わざわざ言うほどのことではなく、
ほとんどのオトナの女性は常識の範疇で、普段からやっていることだと思うので
何も特別なことではないとます。

あと、もうひとつ洗うことで大切なことは、

生乾きが一番雑菌の繁殖の可能性が高まるので
とにかく、しっかり乾かして使うことです…!


先ほどの洗い方でしっかりと汚れを落としたら
翌日お洗濯機でもう一度洗うのもOK
わたしはキレイになってしまったのだから
他の洋服と一緒に洗ってしまいますが
もしそれがどうしても嫌なら、
手洗いでもいいけど、とにかく脱水を
しっかりすることが重要だと思います。

布ナプキンが衛生的かどうか…それは当然な話ですが、

使い方次第。
不潔に使えば、不潔になりえます。

ちゃんと洗わないで放置してしまう
公共の場で洗うなど…
周りの人が「嫌だな…」と思いそうなことは
しないで配慮します。

また、自分自身の中でも、
汚れたものを何度も使う…など
多少「気持ち悪いな」って思っても
我慢して使う…のはやっぱりNG。

だって、何のために使うの?と考えると、
やっぱり「気持ちいい」を味わうためですから…。
汚れたのを何度も使って気持ち悪いとか痒いとか
布ナプキンで感じてしまうなら本末転倒です。

布ナプキンを使う…という行為は、自分自身も周りの人たちも、「大切」に扱うということ。

でも布ナプキンは、本当は…
衛生的に使えば、ちゃんと衛生的。

快適で、環境にもやさしく、気持ちも楽になる…
太陽の光を浴びたものを、一番大切な女性のコアな部分にあてる
それがどれだけエネルギッシュで、
「守られている」安心感を感じられることか…

これは、使った人にしか分からない感覚なんですね。

布ナプキンを使って、生理が心地良くなったら…
まわりにも優しくなれるでしょう…♡

忙しい現代女性たちの間で、
わざわざ布ナプキンを使う女性たちが増えている
…なぜ?
それは…使ってみれば、あなたにも分かります♡

↑実際に使っているユーザーさんの生の声です。

『生理が好きになる』=『自分が好きになる』
最高な女性のアイテム♡
布ナプキン商品一覧>>>

それでも、どうしても衛生面で、気になる方は…
わたしが以前詳しく書いたコラムがありますので、よかったら
こちらもご覧ください。>>>


初心者の方におすすめのセットも!「うふふわ。」商品一覧


生理が「辛い」
生理の「量が多い」
生理で「かぶれる」

そんな人ほど、
生理の日が楽しみ」に変わるかも♪
「うふふわ。」布ナプキン
【商品一覧】へジャンプ!>>>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です