toggle
2022-04-29

うさとの布ナプキン作っている職人


うふふわ。布ナプキンの職人たちも
「うさと」のことを勉強し、魅力を知った上で⁡…
うさとの⁡服のハギレを⁡⁡
⁡一枚一枚広げて
⁡大切に裁断し、⁡声をかけながら縫製を行っています。


想いが乗らないと製品は元氣にならない

⁡ ⁡
もともとは代表の 内田 登代紀
うさと のことを好きで⁡
⁡そこからご縁をいただいて…からの流れだったので
⁡布ナプキンの職人たちは⁡⁡
⁡始めた当初
⁡「うさと」が何なのか、⁡
⁡それがどういう布なのか…全く知りませんでした。⁡
⁡⁡⁡⁡
⁡なので
⁡そにこは⁡あえて
⁡少しこだわっています。
⁡例えば⁡
⁡単に「この布を使って作って」と指示を出して⁡
⁡作っても、もちろん⁡
⁡とりあえずカタチには、なる。⁡
⁡でも、なんか……
「想い」が乗らない…と⁡⁡
⁡製品は元気にならない。⁡⁡⁡
⁡作る職人たちも楽しくなくなる
⁡と思う。
そしてそれが
⁡伝える方にも、⁡
⁡使う方にも、
⁡なんとなく…伝わってしまうものだと⁡と思うから。⁡⁡
布ナプキンの⁡⁡職人たちも⁡⁡
⁡みんな⁡「うさと」のことを学んで⁡
⁡今では、その個性豊かな布たちを、⁡
⁡楽しみながら制作させていただいてます。⁡
⁡⁡⁡⁡
今度、お近くの⁡
⁡「うさと展」で、布ナプキンたちを見つけたら…⁡⁡
⁡ちょっとだけ、⁡
福岡に住む布ナプキンの⁡ママ職人たちが
⁡ニコニコ笑顔で⁡
⁡制作しているところを⁡想像して⁡
⁡手に取ってみてくださいね🤗

**********************


布ナプキン・膣トレグッズ・オーガニックローション・スーパーフードなど
温活フェムケア商品専門店はこちら↓↓↓



楽しく学べて参加無料!
「オンライン」お話会。毎月開催中☆
詳細・開催日時はこちら↓↓↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です