【コラム】オーガニックセックス!「まぐあい」のすすめ

五感で感じあう“まぐあい”してますか?

こんにちは☆ 内田登代紀です。

今日はパートナーシップについて…ちょっぴりご提案です。

セルフプレジャー

(※私は愛し合う性行為のことを【目合い】まぐあいと呼んでいます。日本の昔の言葉です。目と目を合わせ、心を合わせる行為…素敵なイメージに変わる気がしませんか?)

以前書いたコラム「セックスのイメージ革命!」では、性行為に対するネガティブなイメージ(汚らわしい・快楽・罪悪感など)には、それが作られてきた社会的カラクリがあって、本当の目合いは、生きる活力の源となる素敵なコミュニケーションであることをお伝えしました。

「でもさ~。そんなの、ロマンティックな少女のことのようなキレイ事。することは野性的なことじゃない?」と思った方もいるかもしれませんね。

私も以前はセックスは単なる本能的な欲求だと思っていました。


「まぐあい」は、本能だけではない、もっと知的な生きもの・人間の性行為は、動物とは全く違う!

でも、人間はもっと知的な動物です。

まずは、みなさんにはそれぞれに感覚をお持ちですよね。

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触感の五つ。(四感・六感という方もいるかもしれません。それはまさに個性!感覚が多い少ないはその人の価値とは関係ありません。たとえ同じ五感でもすごく視力が弱い方・強い方もいるかもしれません。必ずそれぞれにオリジナルの感覚をみなさんお持ちなはずです。)

そのオリジナルの器官で感じ取ったものに対して、「美しいな」「素敵だな」「愛されているな」というような価値や意味をつけるのが、動物とは全く違う人間(ヒト)の特徴です。

だから、せっかく人間として生まれたならば、そのご自分の持ち合わせたすべての感覚をじっくりと意識した「まぐあい」をしてみませんか?・・・・というご提案♪


オーガニック・セックス(=まぐあい)のすすめ

いつものお手軽インスタントなセックス(快感だけを求める行為や子づくり行為)は動物のすることです!!

「時間がない」「面倒くさい」「汚らわしい」そんなふうに、性を後回しにしないで!

d6ceaba4cbbcbd64e04d83a1208a9010_s

「時間がない」「面倒くさい」「(ホテル代などの)お金がもったいない」「汚らわしい」そんなふうに性を後回し・ないがしろにしていると・・・セックスレスを(また愛し合っていないセックスが、様々な性のトラブルの原因を)引き起こすのです。

人間らしい、オーガニック・セックス(=まぐあい)を…おすすめします!

(このネーミング、誰かも似たこと言ってるかもしれないけれど、私が勝手に作って呼んでいます。)

オーガニック(Organic)とは、農薬や化学肥料を使わない農作法のことで、そうやってとれた食べ物を「自然食」とも呼ばれますよね。

…あれ??元はと言えば、食べ物って「自然」な恵みのハズじゃないですか…?

そう。不自然な食べ物がほとんどになってしまったから、わざわざ「自然食」「オーガニック」という言葉が出てこなければならなくなってしまったんですよね。

実は…とても残念なことに。日本でのセックスは…それと同じことが言える状況にあると思うんです。

コンビニで簡単お手軽に自分の快楽だけを手に入れようとするセックスや、AVを指南書にした「プレイ」によって強い刺激に慣れ過ぎるセックスを続けていると…

自然な元々あった「ありのままの身体」その繊細な感覚を追求していく能力が鈍ってしまいます。

天然の素材を、いかに料理して…味わうか?

そういう目合いのことをオーガニック・セックスと言ってもよいのでは。

具体的に言うと…それは五感を満たし合う「まぐあい」。

愛を感じるだけでなく、自分や相手の存在感を感じるため・生きる喜びを知るためのコミュニケーションです。

オーガニックセックス

そして、何よりものパワフルなエネルギーの交換だということに気づけるはずです♪

「でも、毎回毎回・・・そんなデラックスなことできないよ~」と言う方は、たまには・・・例えば月に1度でもいいから…!おすすめします。

(※ちなみに、【女性のオーガズム】にも役割があるって知っていますか?…このとことに綴った記事もあります。最後にリンク貼りますね。)

オーガニック・セックス「目合い」の具体的なヒント

目で観て感じる… パートナーの身体のラインや皮膚、性器の色や形…しっかりと目を見つめ合って、お互いの意思を通じ合っていますか?

耳で聴いて感じる…息遣いや喘ぐ声、濡れた音やシーツの擦れる音…やさしい言葉に感じますか?

鼻で匂って感じる…パートナーの体臭、お互いの精液の匂いに興奮しますか?匂いはダイレクトに感情に作用しますよね。

舌で舐めて感じる…愛撫は愛情表現です。愛おしいからできること自分が舐める行為や味そのものに性的に感じますか?

皮膚でふれて感じる…色々な触り方・色々な速度で触れ合って、体温や圧力に感じていますか? 言葉では伝えきれない愛を感じ取ったり、自らも表現していますか?

第六感で感じる…霊感がある・ないにかかわらず「なんとなく…」そんな「気」がする・「勘」が働く…そういうものは、誰にでも備わっている力。この“目合い”の時にその力を一番発揮します。阿吽の呼吸でお互いの心を合わせていますか? 相手に任せてばかり・相手に合わせてばかりではなく、自分とパートナーが一体化する感覚を持てますか?

『LOVEカルテ』わたしの性に出逢える本

2年前に発行したこの素敵な性の本は、今回お伝えしたことをもっと詳しく…(女性のオーガズムのことなども)書いているだけでなく、たくさんの質問項目が用意され今の自分の状態を知るカルテになります。

また、「膣きゅんと体操」や、剱持奈央さんの「ひとり宇宙のすすめ」(←セルフプレジャーのこと)などを収録したDVD付き 『LOVEカルテ』詳細はこちら>>>

合わせてご覧ください♪
布ナプキンは、デリケートゾーンの感覚がちゃんとよみがえって、感じやすくなる。「濡れたか濡れていないか?」「温かいか冷たいか?」皮膚の感覚がよみがえれば、月経血もナプキンに垂れ流し~じゃなく、ちゃんとトイレで排泄できるようにもなるし、きっとパートナーシップにも役立ちますよ。
ぜひ体感してみてくださいね。

布ナプキン『うふふわ。』詳細はこちら>>>

コラム●女性のオーガズムの役割>>>
コラム●月のお客様(月経)の迎え方>>>


自分を愛せる素敵な女性たちみんなが、すでに使っているものは…コレだった!
うふふわ。から、女性たちに伝えたいコト
生理の日が変われば、人生が変わる!?
あなたが楽に、幸せになれるヒントは、こちら>>>


2016-07-11 | Posted in コラム『愛されメモ』No Comments » 

関連記事