toggle
2022-04-30

嘘をつかなくていい

こんにちは。フェムケアお伝え係の内田とよきです。

この間、つなぎ役(うちの会社の、営業関係やお客様係)のみんなでミーティングをしたときに、
あらためて「自分たちの強み」って
なんだろう…?
ということを
出し合って共有してみました。


いろいろ出てきて
全部紹介したいんですが
中でも、やっぱり
一番みんなで
納得・共感したことは
気持ちに
「嘘をつかなくていい。」⁡
ということ。
⁡⁡
これまで『うふふわ。』シリーズは…
お客様からのご意見や、ご要望がある度に、
素直に対応して、小さな改善を繰り返してきました。
表には出さないけれど実はかなり
細部にまでこだわりすぎて
「いやぁ…そこまで気にしてたら、生産性、悪いよね…?」
というようなろころにまで
とことん向き合って、品質を高めて今の製品になっています。
厳しい検品を、徹底し続けてきた製品のクオリティが
『うふふわ。』にはある。
そんなことを知ってか知らずにか…
「色々使ったけど、結局
うふふわ。さんに戻ってきましたぁ。
やっぱり一番いいですね😍
なんて言ってくださるお客様も少なくありません。
「嘘をつかなくていい。」
これは…職人たちをとりまとめ
検品している、けいこさんの発言でした。
自分たちがつくったもの・
自分たちが伝えているものに、
少しの「嘘」や「後ろめたさ」がないから…
働いていて気持ちがいい環境だし
とても有難い…とのこと
⁡⁡
お客様のデリケートなところへつかうものだから。⁡
⁡安心して使っていただけるために常にベストを尽くす⁡。⁡
そんなことは…
企業として「当たり前」なことだと思っていましたが
たしかに、改めて世の中を見渡してみると⁡
粗悪な製品や
身体に害のあるものも⁡
⁡たくさん販売されていて
しかも、それらが
さも「良さそうな」イメージで売られていることもあります。
自分が食べたくないようなものを
作るって…
どんな気持ちだろう?
自分が使いたくないようなものを
売るって…
どんな気持ちだろう?
わたしたちは、これからも
正直な生産者でありたい。⁡⁡
⁡⁡
⁡また、親身になって⁡
⁡お客さまのお声を聴ける距離でありたい。⁡⁡
⁡⁡
⁡販売店さんとも一緒に喜び合いたい。
改めて、心の結束を固めたミーティングでした。
そんな精神レベルの高いスタッフたちに囲まれて、
最高な環境だな、と思うのはわたしのほうで
日々、育てられています。
感謝が溢れちゃうな…🙏
⁡⁡
この感謝の気持ちを、⁡
⁡また
使ってくださる方々の幸せへのお手伝いに、還元していきますね。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です