【コラム】布ナプキンがおすすめ☆生理の不調

痛みがないのが、健康な生理です!

こんにちは。内田登代紀です。今日は「元気な生理」と、そうでない「心配な生理」の見分け方についてお伝えいたします。

セルフプレジャー

生理の量が多い・生理痛がひどい・色が黒い・かたまりが多く出る・1週間以上長引く…

↑これ、実は全部、心配な生理です。当てはまるものはありませんでしたか?
そう。本来元気な生理は、生理痛もないものなんですよ…!

生理は、子宮内膜が剥がれ出てくる排泄物。
だからといって「見たくも触りたくもない!」と思ってよく観察せず捨てていると…
体調の不良に気づくことができないばかりか、あなたにとっての普段の健康な状態もわからない、ということにもなりかねません。
生理に関連する不調は、そのまま放っておいたら病気になる「未病」の状態か、もしかしたら既になんらかの病気の症状である可能性もあります。
いずれにせよ、あなたにとって、とても大切なサインなので、見逃さないように注意したいですね。

健康な生理と、心配な生理の見分け方

<健康な生理>
決まった周期でくる・4日間程度でサッパリと終わる・月経痛がない・量は最初が多くてだんだん少なくなる・色は美しい紅色・無臭ではないが、キツイ匂いではない・かたまりがナプキンに付かない

<心配な生理>
不順で次の生理予定日がわからない・次の月経まで2カ月以上間が空く・月経期間が1週間以上続いたり、始まった月経が一旦止まったりする・月経痛やPMSの症状が重い・量が過剰に多くよくナプキンから漏れたり、貧血になる・量が過剰に少なく2日間程度で終わってしまう・色がドス黒い・出たばかりの月経血からキツイ匂いがする・大きなかたまりがたくさんナプキンに付く・布ナプキンの汚れ落ちが悪い

「いつもと違う」ことに気づけるかがカギ!

トイレ
もちろん、量や月経期間などには個人差があります。ホルモン分泌の量や子宮の大きさなど個人差もありますし、同じ人の月経でも食生活や睡眠などの状態により、毎月微妙に異なって当然です。

誰かと比べることはできませんが、自分にとっての「普通」がどんな月経なのか?ということを把握しておくことはとても大切ですよね。自分の普通がわかっていないと「いつもと違う!」という身体の異変に気付くことが遅れてしまい、何か悪い病気などの発見が遅れてしまう場合も。

身体が表現している痛みなどの“感覚”と、色や匂いなど五感で感じられる変化を、まずは誰よりも自分自身で観察する力を持つこと…そして、生活を見直したり身体を労わる行動をおこすこと。自分の身体に責任を持てる素敵な女性でいましょう!

まずは自分の身体に「ありがとう」を!
布ナプキンがおすすめです。

布ナプキンは洗って繰り返し使う布製のナプキン。
洗う手間は確かにかかりますが…、それ以上の気持ちよさと温かさ…
守ってくれる安心感など…メリットを挙げればきりがありません。
そのくらい使う意味がある布ナプキンなのですが
単純に生理が元気だと「汚れ落ちが良い!」ので、本来は洗うのもそんなに大変なことではありません。
逆に汚れ落ちが悪い・きついにおいがするなど…不調に気づくこともできます。

素敵な女性たちは既に使っている…布ナプキンの魅力>>>
生理の悩み、普段の食事生活から改善!無料メール相談>>>

布ナプキンの汚れ落ちがとても悪い…という生理のときは、
その前の月が、睡眠不足、ストレスがたまったり、食事が乱れたりと「不摂生したなぁ」「無理したなぁ」と思い当たる節があるはず。
でも、そんな生理が出てしまうこと自体が悪いことではなく、懸命にあなたの身体から不要なものを排毒しようとしている生理機能なので、まずはそんな甲斐甲斐しく子宮をキレイに保とうとしている身体へ感謝…ですよね♪

日常のあわただしさ、周囲の人との関係による疲れ…そんなときも
唯一、トイレだけは完全独りになれるスポットです。
そんなときこそ、自分の身体へ感謝の気持ちを伝えてみませんか?

「月のもの」をふかふかのお座布団(布ナプキン)でお迎えして、
おなかナデナデしながら…「ありがとう…」って声をかけてみましょう♪

生理がスッキリ終わる

健康な生理は、とにかく出し切ると「スッキリ」します。
生理が終われば爽快な気分になって、さらに
排卵期に向けては、女性ホルモン「エストロゲン」が増えるので、
あなたは1ヶ月のうちで一番美しく魅力的な時期をスムーズに迎えることができますよ☆

膣きゅん体操など「おんなのこスキル」生理の排泄・キープの仕方などはお話会で伝えています>>>


布ナプキンのことは気になるけど、
使い方が不安…という方はお気軽に♪
無料のメール相談はじめました!>>>

素敵な女性たちが
すでに使っているものは…コレなんです 
うふふわ。から、女性たちに伝えたいコト
生理の日が変われば、人生が変わる!?

あなたが楽に、幸せになれるヒント>>>


2016-09-24 | Posted in コラム『愛されメモ』No Comments » 

関連記事