toggle
2017-11-07

【ひとり言】布ナプキン『うふふわ。』をつくる人たち

こんにちは。内田登代紀です。

今日は布ナプキン『うふふわ。』を作っている職人たちと久しぶりに集まってミーティング&ランチをしました!

みんな子持ちのママたちで大変な中…時間を作って集まってきてくれました。

布ナプキン『うふふわ。』の職人という仕事

布ナプキン『うふふわ。』の職人たちは、基本的には月に数度の検品納品の時にのみ、事務所に来る機会はなく、みんなで一斉に集まるということは殆どありません。
なので、久しぶりにミーティングの機会をつくることができて、本当によかった!

本当は…
今年の春、ミネハハコンサート主催をした後にでも、パーっとみんなで集いたかった気持ちもあったんですが…
わたしの母の闘病と死…
その後もわたし自身が落ち着かなかったこともあり、機会を逃していて
ようやく、ミーティングができる、心のゆとりができました。

ミーティングでは、布ナプキン『うふふわ。』の経営の現状についてや、今後の方針についてお話ししたり、自由に縫製・裁断それぞれの技術的な面などの情報交換なども行いましたが…

『うふふわ。』の作り手である…わたしたち「らしさ」とは何なのか…!?
全国いろんな布ナプキンメーカーがある中、お客様や取扱店舗様たちが
なぜ『うふふわ。』を選んでくださるのか…?その理由は何だろう?
といったことを改めて考え、そこをこれからも一番大切にしていきたい
という想いを、シェアしてきました。

わたしたち、らしさ…
布ナプキン『うふふわ。』職人たちが
大切にしていること…

それは
例えば、いい素材を使っているとか、すてきなデザインだとか、実用的でよいパターン(型)や構造だとか、商品の特徴や、丁寧な縫製をしている…という技術のレベルの高さなどの
目に見える部分、
最高級品を作っていることは、当然のことです。
それはベースとしてある上で…、

わたしたちの最大の特徴は、それ以外の部分にあります。

布ナプキン『うふふわ。』の職人たちは、みんな布ナプキンのユーザーの女性たちでもあります。
布ナプキンが、どのような意味をもち、それを使うことの価値を理解している女性たちが作っています。

そして…使うひとたちのことを想像しながら、丁寧につくるのですが…
その際「ありがとう」「かわいいね」「幸せに」などの言葉をかけながら、ひとつひとつの商品づくりをしていること…。

ただ大量に、規格通りに作ればいいならば、他のメーカーでもできることです。

でも、少量生産だからこそ、わたしたちにしかできないこと…
『心を込める』ということは
単に売り文句のキレイごとではなく
実際に…!
本当に…それをし続けている職人たちなのです。

《物にも心が宿る》

意志疎通をしあえるわたしたち人間・動物や植物は
動きが目に見えるために「心がある」と考えやすいのですが…
ほんとうは物質もエネルギー体であることに違いはありません。

だから、作るときに…
どんな気持ちで作るのか。
どんな想いでつくるのか…
それによって同じ形の同じ工程でやっていても、違いがあるのではないか?
とわたしは考えています。

それはなかなか、言葉ではとても表しにくいことなのですが…それはもしかしたら
「雰囲気」という言葉が適当かもしれません。

布ナプキンうふふわ。の職人がつくったものは
「雰囲気」が違います。

それは作り手の心の持ち方
「氣持ち」が違うからです。

『うふふわ。』を選んでくださるお客様や、販売店様たちは、そこを無意識のうちに敏感に感じ取ってくださっているのだろうと思います。

女性の最もデリケートで最も大切な身体の部位に…
どんな「雰囲気」のものを当てるのか…?

どんな気持ちで当てるのか?

それは「何を」当てるのか?よりも、
実は、とても大切なことかもしれません。

食べもので例えて考えたら、少しわかりやすいかも?
どんなに身体に良いものを、完璧なレシピを上手に作られた料理でも、もし調理する人がイライラしながら作ったものと、

普通の食材で簡単に調理したものでも、食べる相手のことを想って作られたものを、楽しい「雰囲気」で頂いたときと比べたとしたら。

上手なレシピの料理よりも「美味しい」と感じることもって当然だろうし、実際にきっと栄養になり方も、異なることもあるかもしれない。
説明がつかなくっても、そういうことは、よくあることではありませんか?

心を込める、とは…実態がないけれど、
健やかに幸せに生きていくために必要なエネルギーなのだと思います。

布ナプキン『うふふわ。』は、これからもママたちが、愛情たっぷりに、優しい気持ちでもって、作って参りますので…
これからもどうぞよろしくお願いします
(*Ü*)

実は、
明日11月8日が、実はわたし(社長係・内田)の40歳の誕生日で。
サプライズでお祝いしてもらっちゃいました☆

もう胸いっぱいの お腹一杯…
本当に…この仲間と一緒に仕事ができてよかった…!

ありがとうございます。
明日から、
最高な40歳が過ごせそうな予感…!!
感謝♡

布ナプキン『うふふわ。』の職人たちの愛情たっぷりな商品たちは、こちらから詳細を見れます。↓

●『温かい心』『わたしと一緒にいれば安心』などの
やさしい花言葉がモチーフに入っているオリジナルテキスタイル
&高級素材・今治タオルガーゼを肌面にあしらった
布ナプキン『うふふわ。』の商品一覧はこちら>>>

●草木染・手織りのナチュラルな服「うさと」とのコラボ作品
布ナプキン『×うさと』の商品一覧はこちら>>>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です