【ひとり言】文化の秋。LOVEロマンスのショートムービーにうっとり♪

こんばんは。内田登代紀です。
先ほどわたしは、地元宗像(福岡)の鎮国寺で行われた
「ショートショートフィルム フェスティバル」
っていうものの鑑賞会に行ってきました。

ショートムービー
見られたことありますか?

わたしは初めてでした。

なんと、わずか1分間の映画も。
長いもので30分以内。

あっっという間に終わってしまうのだけれど、
その時間の中に、ギュッと個性が詰まっていて…。
楽しかったです。

私が見たのは、大人のラブロマンスものでしたが、
全部で8本
エンドロールまで全部見たら次の映画がはじまる…
メドレーで観ていく、そのスタイルも
新しい感覚で…

とっっても良かったです♡

「キュン」と切なくなる映画や
「うんうん♡わかる」と日常を切り取ったもの
「ああ、こいうの憧れるな~!!」っていうのや
「ありえないけど、もしそんなことあったら、面白いよな!」
っていう妄想的なやつとか…笑

本当に、それぞれの作品が、輝いていて

あ、ちょうど、そう。食べることで言えば、
「ビュッフェ」みたいな?

アレもコレも、ちょっとずつ
ひとつのお皿にとって
食べてみたいでしょう?
あんな感じです。笑

しかも、鎮国寺の音響が…意外に
めっちゃいい♡

映画館の閉塞的な感じとまた違って
虫の音も微かに聴きながら…
お寺の本堂の広々した空間で、
畳の上の座布団に腰掛けて
ゆたぁ~っと…
ラブロマンス映画を観るという♡

なんか…不思議だったけど、
良かったです。
福岡ではもう今日でほぼ終わりだったみたい。
糸島で9月23日 ラブロマンスはないけれど
キッズものと、カンヌ入選作品のプログラムがあるみたいですよー。

気になる方は、ショートショートフィルムシネマ
検索されてみては♡


関連記事

Comment





Comment