toggle
2017-11-15

【コラム】生理の日は、膣キュン♡で「お姫さまの日」に

こんにちは。内田登代紀です。

生理の日は「ブルーデー」なんて…まだ言っていませんか?
そんなの…もう古い考え方ですよ。

生理の日は…「お姫さまの日♡」です。

女性たちが毎日頑張っている自分を、労わり・優しい気持ちでゆっくり過ごすくつろぎの週間にしてみましょう。

“お姫さまの日”は、女性の身体の「コア」(核)である、デリケートゾーンに向き合うきっかけになる日でもあります。

このサイトでは、ずっと「膣キュン」をおすすめしていますが…
(そのそも「膣キュンとは?」という方はこちら>>>

“お姫さまの日”こそ、しっかりと膣に意識を向けることができる絶好のチャンス

「生理は、自然と垂れ流れるもの」というのは実は思い込みかもしれません。
ちゃんと「膣キュン♡」と引きしめて、トイレで出すよう心がけてみてください。

トイレでは、ふう~っと力を抜いて最後に腹圧をちょっとかけてあげると、ゆっくりと月経血が流れ出てきます。(溜めることに慣れてくると、座った瞬間にもたくさん出せるようになります!) ゆっくりと出てくるのを待ってあげる「時間」も大切。

あ、もしかして…生理だろうと何であろうと、とにかくトイレタイムは「できるだけ短い方がいい!」と思っていませんか~?

まずは、“お姫さまの日”だけは、しっかりとトイレタイムをキープすることから。
愛する自分の身体のためです。

そうしてあげることで、ふと…自分だけの空間・自分だけの時間にリラックスすることができ、腟も緩みやすくなり…月経血の排泄がうまくいくようになるはず。

だからトイレタイムはちゃんと確保しましょうね。

身体の中に心があるんではないんですよ…!
「心」が…身体をつくっているんです♪
このことについて詳しくは、この大人向けの性教育本にも書いています『LOVEカルテ』>>>

そして、膣にキュンと力を入れて…、背筋を伸ばしてみましょう。

気持ちも朗らか~にほぐれてくるし、膣キュンすることで…女性本来の魅力が、さらにグンとUPすること間違いありません。

ちなみに…布ナプキン『うふふわ。』には、膣キュンのトレーニング用として…、こんなかわいいアイテムがあります。 膣キュン♡リーフ>>>

心地良く…でも、使うだけで自然とトレーニングになっちゃうなんて、一石二鳥以上です。

ただ、布ナプキン初心者さんや、量の多い方だと…、最初からこの「リーフ」のみは、モレが心配かと思いますので、防水布ありのスリムとのセットもご用意しています。

その他、おりもの用なども各種ラインナップがあります。↓一覧はこちら


初心者の方におすすめのセットも!「うふふわ。」商品一覧


生理が「辛い」
生理の「量が多い」
生理で「かぶれる」

そんな人ほど、
生理の日が楽しみ」に変わるかも♪
「うふふわ。」布ナプキン
【商品一覧】へジャンプ!>>>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です