【お知らせ】乳首・デリケートゾーンが、痒い…!解決方法は!?

こんにちは。内田登代紀です。

「乳首が痒い」
「デリケートゾーンが痒い」

実はあんまり口外しないだけで…、
実は誰でも経験あることではないでしょうか。
(乳首やお股のかゆみは…もしかしたら、男性だって?)

布ナプキンで随分改善されたというお声もありますが…
今回は「かゆい」というときの、
安心安全なお助けグッズ!
再入荷のお知らせです!

かゆい!緊急時の、お助けグッズ!

かゆみがひどいときは病気の可能性もあるので、
ちゃんと病院で診てもらうべきですが…
例えば、乾燥などによるかゆみや、
一時的なナプキンによるかぶれなら…
これをおススメします。

日本創健のナチュラル馬油
(以前より「うふふわ。」直営ショップで取り扱っていて、
欠品のままになっていましたが、
ついに、再入荷しました☆)

痒みには…塗り薬なんかも売ってますよね。
でも…安易に使って本当に大丈夫…??
特にナチュラル派の方にとっては、
不安になることありませんか。

だからといって、そのままなのは…辛い。

何といっても痒くてもかけない場所ですから…。汗

乳首の傷・痛み・かゆみにも…

お産してすぐの頃など
赤ちゃんがまだ上手に乳首を吸えないとき、
乳首が傷付いてしまうこともあります。

また、歯が生えかけてきて赤ちゃんに
噛まれちゃうこともありますよね。

私がお産した病院でも馬油は使われていました。
ただ、馬油にも色々なメーカーがあり…
値段も質も実は色々です…;

この日本創健の馬油は、
厳選された原料
こだわりの製法で作られているから安心。

「ナチュラル馬油」詳細はこちら>>>

万一口に入っても大丈夫なほどです。
(開封後は、冷蔵保存。固くなったら手でしばらく温めたらOK)

これまで、20年間以上!
助産師さんからも乳首の手当てなどに使われて続けています。

デリケートゾーンの痒み・かぶれ・会陰マッサージにも…

また、助産師さんたちの間では…
お産前の妊婦さんの
会陰マッサージなどに愛用されているんだそう。

乳首や、デリケートゾーンのことは……
なかなか人には相談しにくいことですが、
私が布ナプキンをお仕事にするようになってから、
本当に残念なことに…
多くの女性が密かな悩みを抱えていることを知りました。

あなたの大切な…女性の部分

乳首やデリケートゾーンが健やかで、自信ある場所であるためにも…!!
このようなトラブルは早く解消したいですね。
この馬油は敏感肌の方に本当におすすめしたいケア商品です。

馬油は、「お薬」ではありません。

なので「痒みが治る」と、効能として言えることではありません。
ですが、昔から…「火傷をしたら馬油を」など家庭療法がありましたよね…?
嘘か誠か…家庭療法には怪しいものも実在しますが、

この馬油の成分には、炎症を抑える力があるんです。
それは、「事実」!!

だから、かゆみが治まったり傷の治りが早かったり…
その理由は、ちゃんとあるんです!

「ナチュラル馬油」詳細はこちら>>>

誰にも言えない悩みをお持ちの方…
ぜひ一度お試しください。

布ナプキン『うふふわ。』との併用も、お肌をやさしく守ってくれるし…

通気性がよいので夏場は特に、大活躍しますよ!!

デリケートな部分だからこそ…
口に入れても大丈夫なくらい…ナチュラルなものを付けたいですよね。
(もちろん、リップにしてもOKです★)


初心者の方におすすめのセットも!「うふふわ。」商品一覧


生理が「辛い」
生理の「量が多い」
生理で「かぶれる」

そんな人ほど、
生理の日が楽しみ」に変わるかも♪
「うふふわ。」布ナプキン
【商品一覧】へジャンプ!>>>


関連記事

Comment





Comment