【コラム】布ナプキンの実際!実は、ここが嫌?!

こんにちは!                                      国際中医薬膳師 玲子です^ ^

 

使用歴5年目になりました♪

2012年当初、夫から手渡されるまでは存在こそ知れ

どこで買えるのか?

どうやって使うのか?

・・漏れてこないのか??

洗うのはどうするのか?など・・

???だらけだった、布製生理用ナプキン。通称、布ナプキン。

今や、ネットや自然派ショップで入手しやすくなってきていますが、
まだまだ布ナプキン愛用者は少数派なのではないでしょうか?

使い方も丁寧に説明されていたり、生理痛やデリケートゾーンの痒みの改善
といった使用体験の声が聞かれたり、

布ナプキンそのものの構造に経血が漏れにくいような工夫を凝らされていたり、

そもそも、漏れてくるのでは?ということに焦点を当てるのではなく、
ナプキンに漏らすのではなくお小水と同じようにトイレで排泄する
という意識転換をさせてくれたり・・

色々凄いw布ナプキンではありますが、
同時に、良さそうだけどやっぱり紙ナプキン派かな、
使っていたけど紙ナプキンに戻った、という方も多いようです。

 

何って、洗うことが嫌!?

使ってみると必ず実感できるのは、
布の氣持ちよさw
なのでは、と思うのですが、
この氣持ちよさを凌駕してしまうことの一つに

使った後のこと、
つまり、
洗うことの煩わしさがあるのではないでしょうか♪

紙ナプキンは、経血でじっとり漏らした状態のものを
畳んで袋に入れて、ゴミ箱へ。

か〜んたんですw

一方、布ナプキンは・・・

血液を落とす→洗う→形を整えて干す→畳む→収納する

このプロセスをどのように捉えるか、
また生活の一部として取り込めるかということが
布ナプキンを使い続けられるかどうかを
大きく左右するポイントになるのではないでしょうか。

 

専用の可愛いバケツが大活躍♪

使い始め当初はこの洗って干すことがなんだか愛おしく楽しくて、
可愛い小さな洗濯板で血液を落としてから、
用意した専用バケツ(@100)にアルカリ性の粉と水を入れて浸け洗いをし、
翌日竹炭石鹸で手洗いして形を整え竹酢液をスプレーをして干していました。            

※アルカリ性の粉=タンパク質を分解してよく落としてくれる洗浄剤。               本サイトでは「きれいっ粉」が紹介されていますよ♪                       初心者おためしセットにもついてきます^^>>> 

あ、竹炭や竹酢液は除菌、抗菌作用があるのでイチオシです♪

しかし、この5年の間、生活パターンの大きな変化や体力的なこともあり、
さすがにこーーんなマメなことができない精神状態になりました。

そこで、ある日・・

アルカリ性の粉と水(アルカリ水)を入れたバケツに、
そのまんまつけ込んでみたところ・・

あれ?

あの初めの一手間はなんだった・・ん・・だ??

一手間いりませんでした!むしろ、綺麗に落ちます!!

すこし残った血痕もゴシゴシ力を入れずとも、
優し〜く手揉みすればあら綺麗w

このことに氣づいて以来、

そのままぽん、です^^

氣になるときは、数回濯ぐようにフリフリ…そして漬け込む、                   または、一晩漬け込む前に一度水を捨てて、再度アルカリ水を作ってぽん、で♪

稀に交感神経優位氣血不足で、真夜中に大出血!!
ということがあります。

眠気眼でどうしましょう♪というときも、

以前なら半分眠りながらゴシゴシ洗っていましたが、
バケツにぽんでそのまま床へつけるようになったので、
かなり氣が楽になりました^^

(ただし、血液が苦手な方は注意が必要です。)

もちろん、可愛いバケツへぽん♪の翌日にはキレイに洗って、                   元のカタチにしっかり伸ばしてお日さまに干してくださいね〜!

しかし、それすらもキツいときがたまにあります。

そんなときは、
生活リズムを見直したり、
紙ナプキンと使い分けています^^

快適な生活を送るために色々工夫するのもまた楽しいものです。

★アルカリ性の粉って?本サイトでご紹介しているのはコチラ>>>

★本サイトでご紹介している布ナプキンの洗い方はコチラ>>>

国際中医薬膳師 河内玲子


布ナプキンのことは気になるけど、
使い方が不安…という方はお気軽に♪
無料のメール相談はじめました!>>>

素敵な女性たちが
すでに使っているものは…コレなんです
うふふわ。から、女性たちに伝えたいコト
生理の日が変われば、人生が変わる!?
あなたが楽に、幸せになれるヒント>>>

 

 

 

 

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存


関連記事

Comment





Comment