【コラム】布ナプキンもセルフプレジャー

こんにちは。内田登代紀です。
以前、「性」について偏見を持たずに、自分を触って愛することの大切さについて書かせていただきましたが読んでくださったでしょうか?
もしまだの方は…よろしければこちらをご覧ください「セルフプレジャーとは?」>>>
そして今日は…布ナプキンがどうして、女性にとってセルフプレジャーなのか?をお伝えしたいと思います。

自分自身を喜ばせること…

わたしが平成20年頃から、ずっとおすすめしてきた布ナプキン。
洗って繰り返し使う布ナプキンは、使ってみたことのない方からは…
「なんだか面倒そう…」
「そこまでして…丁寧な暮らしできない」
「何かの宗教なんじゃない?怪しい…」←笑

なーんてイメージを持たれることも…あるようですが?

実際に使ってみたユーザーさんのほとんどが、
「あれ?案外大変じゃなかった。」
「もっと早くからはじめとけばよかった!」
など肯定的な意見をくださいます。

布ナプキンを使うと「生理痛が軽くなった」…「婦人科系の病気が善くなった」…はたまた「赤ちゃん授かりました~!」なんて
ほんと、色々と思った以上の「おまけ」がついてきたことを喜んでいらっしゃる方も多いんです。

布ナプキンのことをもっと詳しく知りたい方はこちら>>>

でも、布ナプキンそのものが直接的に“効果”のあるものではありませんから、
きっときっと…布ナプキンを使うことで、「心」が変わったことによる、よい変化なのではないかと、わたしは思います。

布ナプキンを使う…
この行為は、単に「一般的な使い捨てナプキンの換わりに布にした」
のではありません。
布ナプキンを使う…という行動に出たその「心」が、もうすでに新しい変化を起こしているんです。

布ナプキンは…とっても「気持ちいい」もの。

↑↑布ナプキン『うふふわ。』の肌に当てる面は今治タオルガーゼを使用

布ナプキンは気持ちいいです。でも、その気持ちいいことって…、一体誰のためでしょう?
そう、他の誰でもありません。その喜びを感じられるのは、たったひとり…
自分自身だけです。

派手に着飾っていなくても、とっても素敵な女性って…あなたの周りにもいませんか?
そういう方たちをよく観察してみてください。
必ず…といっていいほど!自分の身体の感覚に素直です。
たとえば、本当に美味しいと感じるものを食べることや、本当に気持ちいいと感じる服を着ること、心から「楽しい」「面白い」と思うことに時間やお金をかけている方が多い気がします。

「とりあえず、仕事(家事育児)優先!」
「コスパ重視。自分の気持ちよさなんて、どうでもいい。」
「人に迷惑をかけずに正しく生きる!」
などという心でいると…

無意識の身体(無意識)にとって、ストレスを感じます。そのストレスに心(意識)が気づいて減らすためには…身体としては「生理痛」などの痛みや病気を作ってサインを出さなければなりません。
身体は、わたしたちの心を成長させるために、常に色々なことを教えてくれているんですね。

実は、心は身体の一部ではなく…身体は心あっての存在。

布ナプキンというセルフプレジャーは、そのことに気づける、とてもいいきっかけです。

人はエネルギーをかけた方向へ向かう

布ナプキンを買うということ・布ナプキンを使うということ・布ナプキンを洗うということは…
「お金」「意識すること」「手間」「時間」というあなたのエネルギーを、
「性」に向けること。

「性」は誰にとっても生きる力魅力やる気元気UPのための…源ですよね。

性的快感を得ることも、布ナプキンを使って心地良さを感じることも、同じです。
(布ナプキンを使うことで、皮膚感覚がよみがえり、感じやすくなれるしね♪)

「自分を愛しましょう」なんて、抽象的な言葉をよく耳にするけど…
正直いって、具体的に何していいかわからないし…;
という方には、
ぜひ、布ナプキン>>>から、スタートしてみませんか♪


布ナプキンのことは気になるけど、
使い方が不安…という方はお気軽に♪
無料のメール相談はじめました!>>>

素敵な女性たちが
すでに使っているものは…コレなんです
うふふわ。から、女性たちに伝えたいコト
生理の日が変われば、人生が変わる!?
あなたが楽に、幸せになれるヒント>>>


2017-06-13 | Posted in コラム『愛されメモ』No Comments » 

関連記事

Comment





Comment