toggle
2017-04-15

【コラム】布ナプキンは不衛生・不潔?

布ナプキンは不衛生?

こんにちは。内田登代紀です。
最近布ナプキンというアイテム名は、全国的に随分と浸透してきたなぁ…と感じています。
もちろん、まだまだ「え?何それ?」と言われることもありますが…
「あ!知ってる!」という方はとっても増えました。

布ナプキン「知ってるけど…使いたくない!」理由

 

布ナプキンを使っている人は…
「もうこの気持ちよさに慣れて、使い捨てナプキンには戻れません。」
「もっと早くはじめればよかった!!」
などハマってリピートされる方もたくさんいますが…

逆に布ナプキンは「知ってるけど…使いたくない!」
という方も、もちろん多数いらっしゃいます。

今日は、ちょっとその心理について考えてみました。
使いたくない理由には…およそ、このようなことが多いんじゃないかな?と想像できます。

①洗うのが面倒だから。忙しいから使えない。
②モレないか心配だから。
③外出先ではどうするの?替えのタイミングは?
 など、どうやって使うかがよくわからない。
④1個の値段が(使い捨てより)高いから。
⑤不衛生・不潔・汚い!と思うから。
など。

布ナプキンを使うメリットメリットを知らない方はこちら>>>)と比べて、この①~⑤の使いたくない理由の方が大きいから…
「使わない!」を選択するのかなぁと想像しています。

それでいいと思います;
使いたくない!と言っているのに、無理にでも使って…!と押し売りするつもりは、ぜんぜんありません。笑

ただ、あなたがお忙しい中、このコラムをわざわざ読んでいるということは…、心のどこかに、ちょっと布ナプキンのことが気になっていて、
「もし!この不安が消えたら…使えるかも?」と思っているのでは?

今日はそういう方のために…わたしなりにお答えしてみたいと思います。
(①~④については、ほんの一言で簡潔にお答えします…!詳細はリンク先で確認されてください)

①洗うのが面倒だから。忙しいから使えない。
→ほぼ外出・超忙しい社長業やってる私でも…
オール布ナプキンで使えてます。
面倒くさがりでも続くカンタンな洗い方があるんです。Q&A>>>

②モレないか心配だから。
レギュラースリムのタイプは、モレない加工になっています。むしろ使い捨てより安心とも。

③外出先ではどうするの?替えのタイミングは?
など、どうやって使うかがよくわからない。
こちらに詳しく載せています!>>>
まずは、お家にいるときだけ使うつもりで、いいと思います♪ または「おりもの」のときだけでも!

④1個の値段が高いから。
→賢い人は、布ナプキンの方が断然お得だとわかっています。
使い捨てを買い続けることと比べて計算してみてください!

そして…いよいよ、この「使いたくない理由」

布ナプキンは、不衛生・不潔・汚い!?

これに一言でお答えするとしたら、

不衛生に使えば、当然不衛生なものになります!
でも当たり前のエチケットを守って使えば、決して不潔にはなりません。
です…!

赤ちゃんの布オムツと同じで、汚れたものをそのまま放置していたら、雑菌も増殖して不衛生になりますが、
ちゃんと一日のうちに洗って、ちゃんと日に干しておけば…
清潔ですよね?
ただ布オムツを使ったからといって、赤ちゃんが病気になるようなことは…ありません。「不潔な使い方」をすれば、話は別です。

布ナプキンも、当たり前のことができさえすれば、決して不潔なアイテムではありません。
全て使い方次第だということです。

さて、先ほどから使っている「当たり前」という言葉。
人によって全然違うものなので、誤解を生みやすいのですが…

ここて言う「当たり前」のワードを解説しますと、

・生活力(自分のことは自分でできる力)や、
・思考力(どうしたらいいのな?と考える力)や
・想像力(こうしたら、どうなるのかな?とイメージする力)

でも…それって大人であれば、みなさん誰でも持っている力だと思います。
「どうやったら染みにならないように洗えるかな」とか
「布ナプキンをお風呂で洗ったら家族のために掃除しよう」とか
「外出先でもちゃんと取替えよう」とか…

この生活力・思考力・想像力をつかって、行動していれば何の問題も起こりません。
また「うっかりトイレに落としてしまった」「替えを持っていくのを忘れた」など…
失敗もひとつの自分の経験として学習していけば、
だんだんと賢く布ナプキンを使っていくことができます。
うふふわ。のユーザーは、みんなそうやって布ナプキンライフを愉しんでいらっしゃるようです。

もし…、すぐに自分自身の失敗を…他者や他の物事のせいにして
文句を言っちゃうような人ならば…、布ナプキンは向かないかもしれませんね。

でも、ほとんどの人はそうではなく、ちゃんと自分の行動に責任を持てる人だと思いますが、いかがでしょうか。

自分の「血は汚い!」のイメージは思い込み

また「生理が汚い!」と思いる人の中には「血が汚い!」というイメージを持っている人が多いのではと思います。

確かに、他人の血や時間が経った血には、何か感染の原因になる場合もあるため、本能的にそう感じることもあるのかもしれませんし、またずっと長い歴史の中で創られてきた環境の価値観によって「怖い」「汚い」とインプットされたものかもしれません。

でも実は、どんな人も、自分の血は自分にとっては「汚い」ものではありません。

わたしも昔、使い捨てのナプキンを使っていた頃は、自分の月経血が「汚物」でした。
だから、できるだけ見たくも触りたくもなかったです。

でも…布ナプキンを使い始めてみて思ったことは…
洗う手間よりも、「気持ちよさ」のメリットの方が、断然上だっということ!
それに…、皮膚の感覚がよみがえって感じやすくなるため…、、
生理を意識的に排泄できるようになる・夜も出なくなる!「おんなのこスキル」がUPしていく喜びの方が、とても大きかったということ!!!

だから、ずーっと使い続けているし、自分で楽しむだけじゃなく、更にはこんなふうに他の人にも伝えようとまで思っているんです。

もちろん、いくら自分は自分の生理を「汚くない」と思っていても、他者にとってはそうではありません。たとえ家族であっても、人間の生活の中でのルールとして、自分の血や生理は、他者に素手で触れさせてはいけないことです。
そういうエチケット・周りの人への配慮というものは当然のことで、
布ナプキンというアイテムは、そういうことも当たり前にできる大人の“嗜み”でもあるということです♪

「次の生理が楽しみになりました…!」

実は、わたしの周りの素敵な女性たちは、既にみんな当然のように何年も前から使っています!(女性たちの本音一覧>>>
わたしなんかより、ずーっと先に始めてる人たちもたくさんいます☆

そういう女性たちは、ちゃんと自分自身を大切にして身体を喜ばせる方法を知っているし、自己管理でき、直感にピンときたらすぐに行動できる人たち。

布ナプキンに飛びついて購入したりせず、まずは一応調べて…この長い記事を最後まで読んでくれている…
そんな「慎重派」な、あなたなら…!きっと大丈夫!
太鼓判を押したいくらいです♪

あなたも『うふふわ。』で布ナプキン生活、チャレンジしてみませんか?
いつかトイレから「汚物入れ」がなくなる潔さを味わって欲しい。

心も体もどんどん賢くなって…自分の女の身体が更に愛おしくなっていきますよ♪
ほんの一歩の勇気で、女人生が変わります。(ほんとうです♡)

「次の生理が楽しみになりました…♪」というお声を、心よりお待ちいたしております。

布ナプキン『うふふわ。』送料無料の限定 はじめてセット>>>

布ナプキン『うふふわ。』各サイズおためしセット>>>


初心者の方におすすめのセットも!「うふふわ。」商品一覧


生理が「辛い」
生理の「量が多い」
生理で「かぶれる」

そんな人ほど、
生理の日が楽しみ」に変わるかも♪
「うふふわ。」布ナプキン
【商品一覧】へジャンプ!>>>


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です