【コラム】布ナプキンの簡単な洗い方をご紹介いたします!

こんにちは!スタッフの香織です。

布ナプキンを使ってみたい!と思っても、「布ナプキンの洗い方がわからない」とう方も多いようです。今回は、お家で手軽にできる、「布ナプキンの洗い方」をご紹介いたします!

布ナプキンを洗うのって、めんどくさいんじゃないの?

布ナプキン 洗い方
「布ナプキンって、洗うのがめんどくさそう」
「本当に、布ナプキンについた血がキレイに落ちるの?」
こんな想いがあり、なかなか布ナプキンに踏み出せない!という方も、いらっしゃるようです。

でも、布ナプキンを洗うのって、思っているよりもすごく手軽で簡単なんです!

 

布ナプキンを洗うときには「アルカリ系」の洗剤を使いましょう!

布ナプキン 洗い方
どんな洗濯物にも共通して言えることですが、「汚れの原因」をしっかりと理解して、洗剤を選ぶことが、汚れをきれいに落とすコツですよね。

経血の汚れは「タンパク質」です。
タンパク質をきれいに落とすために有効なのは、「アルカリ系の洗剤」

最近、100円ショップやドラッグストアでも購入することができる「重曹」や「セスキ炭酸ソーダ」といったものが、アルカリ系の洗剤です。

 

うふふわ。がおすすめする、アルカリ系洗剤「きれいッ粉」

布ナプキン 洗い方
自然界に存在する天然ミネラルが元となる過炭酸ソーダが主原料のエコ洗浄剤「きれいッ粉」。

他の石油系合成洗剤とは違い、生命の源である酸素の力で汚れを落とします。
基本的には重曹と似た構成ですが、汚れの分解力をアップする酵素をプラスして洗浄力を強化しました。

 

「きれいッ粉」につけ置きするだけでOK!ゴシゴシ洗う必要はありません!

布ナプキン 洗い方
使い方は簡単!水1リットルに対して、3~5gの「きれいッ粉」を溶かし、布ナプキンをつけ置きします。

お風呂に入った時に、足で踏み洗いしたあと、他の洗濯ものと一緒に洗濯すればOK!
⇒布ナプキンの詳しい洗い方はこちら

汚れを落とそう!と、ゴシゴシと洗わなくても、この手順で、簡単に汚れを落とすことができますよ♪

 

「きれいッ粉」は、安心・安全なアルカリ系の洗剤です

布ナプキン 洗い方
きれいッ粉は「酸素」「炭素」「水素」「ナトリウム」からできています。この4つの要素は自然界に存在するものです。

「きれいッ粉」は、日本食品分析センターという権威ある検査機関で、安全性試験・成分分析試験を実施しております。その結果からも、「無刺激性」という結果が出ています。

 

布ナプキンを洗うときは、安心・安全なアルカリ系の洗剤で、手軽に簡単に♪

布ナプキン 洗い方

最初は、布ナプキンを洗うことを、めんどうに感じるかもしれません。

しかし、「きれいッ粉」を使って、布ナプキンを洗ううちに、その手軽さ・安全な使い心地から、気づけば「毎日の習慣」になり、「めんどくささ」は薄れていきます。

漬け置きして、お風呂に入った時についでに足で踏み洗いして、他の洗濯ものと洗うだけ。

「きれいッ粉」は、30gを2袋お届けいたします。1回の使用量は、小さじ1杯程度(5g)なので、12日分(約2か月分)お試しいただけます。

その手軽さを、あなたも是非、体感してください。

「きれいッ粉」ご購入はこちら>>>


私たちのこのサイトは、どうしても「女性に伝えたいコト」があります。
うふふわ。から、女性たちに伝えたいコト
それを知った女性たちの「本音」の声が聞けます。ぜひ、コチラに>>>


2016-06-06 | Posted in コラム『愛されメモ』No Comments » 

関連記事