【お話会】「子どもにどう伝える?性のこと」性教育★参加者の感想

こんにちは。内田登代紀です。
2017年5月23日に、小倉(北九州)の「自然食工房めぐみ」さんで、性のお話会をさせていただきました。
テーマは

新・性教育『子どもにどう伝える?【性】のこと』

・「僕は(私は)どこから生まれてきたの?」などと尋ねられたとき
・ 子どもが自分の性器を触っているとき
・ 子どもが他人(親や兄弟)の裸体をじ~っとみているとき

あなただったら、どうしますか?
どう、話しますか?

主催の「めぐみ」さんもブログで講座の内容についてレビューしてくださっています。>>>

めぐみさんでの講座は、必ずお食事付きになっています♪
感動ですよ…とにかく、とっても美味しいんです。

実は、今回ご都合で参加できなかった方から、
ぜひもう一度同じテーマで開催して欲しいとのご要望を多数いただいたそうです。
そこで、ちょっと先になりますが…
9月にも同じ内容で開催予定です(この記事の最後に日時書いています)

参加者の感想はこちら↓↓

●「今まで性教育というと、体のことばかりにフォーカスしていて、抵抗があったし、子どもたちに聞かれてもはぐらかしていたけれど、今日の話を聞いて、心があってこそのものということに、ハッとさせられた気がします。自分の体を大事にすること!!
一番むずかしいことだけど、やってみようと思います。そうすることが子どもにも伝わることだから。とてもありがたい気持ちになりました。ありがとうございます。」

●「自分を愛しく、大切に思える話でした。
五感の大切さは知っていたはずなのに、性に関するところはなぜか切り離していたのに自分でもビックリしました。
内田登代紀さんも本当に自然で美しい方だと思い、出会えてうれしかったです。
ありがとうございました。」

●「子どもにどう伝えたら良いのか悩んでいましたが、お話を聞いて、無理なく子どもと向き合って心を通わせ、聞かれたときははぐらかさず、
性=心が生まれるということを伝えて行きたいです。」

●「性器の洗い方は、私自身親から習ってこず知らなかったので、知ることができてよかった。先生が聞きやすい雰囲気の方でよかった。」

●「自分が親と性の話をしてなかったので、どう伝えて良いのか分からず困っていました。
今日、話を聞いて簡単なことから(私にとっては月経)伝えていけば良いのだと分かり、ちょっと楽になり、やる気が出てきました。」

●「性教育ははずかしいことではなくて自分の心と体。異性の心と体を大切にしようねと伝えていくことだと感じました。少しずつ伝えていけたらと思います。
ありがとうございました。」

●「自分自身が母からもあまり教えてもらったことがなく、どういうふうに伝えたら良いのか分からなかったので、今回参加しました。自分自身に興味を持つこと、心のことを大切にすること、子どもたちにも私自身の気持ちや体験とかもまじえて、今日のことをいろいろ伝えていけたらと思います。」

次回の「自然食工房めぐみ」での新・性教育お話会は…

9月6日(水)10時~12時半
テーマは、「子どもにどう伝える?性のこと」
参加費:2500円(美味しい自然食ランチ・ドリンク付き♪なので予約制です)
会場・予約お申込み:
自然食工房めぐみ(北九州市小倉北区魚町3-3-20)

「自然食工房めぐみ」の公式HPはこちら
TEL 093-511-2352

その他の内田登代紀 「性」のお話会・イベントの予定一覧はこちら>>>


布ナプキンのことは気になるけど、
使い方が不安…という方はお気軽に♪
無料のメール相談はじめました!>>>


最近女性の間で噂の「膣キュン・膣きゅん」ってなに??


膣キュン」基礎知識、
膣キュン」コラム、
膣キュン」グッズ、
膣キュン」身につけ方…?!
気になる「膣キュン」にまつわる情報が満載
特集ページへジャンプ♡>>>


2017-05-28 | Posted in イベント・お話会・店舗No Comments » 

関連記事

Comment





Comment